Taisetsu na Kimi e Lyrics English – To You, My Dear


  • Composer: Junya Matsuoka
  • Arranger: Junya Matsuoka
  • Lyrics: Haduki Endo
  • Vocals: Setsuna Ogiso (CV: Madoka Yonezawa)

Taisetsu na Kimi e — English lyric translation


To You, My Dear

Hey, what’s with that look in your eyes? What happened? This isn’t like you
It’s painful, seeing you force yourself to smile
You don’t want me to worry, right?

“You can cry when you feel like crying…”
If there’s any place for that, it’s right here

It’s all right—with time the pain will be soothed, along with the tears
Until then, we can laugh together over silly conversations just like always
I know everything that’s good about you—believe in yourself

A single parting brings with it a new meeting
Once you’re feeling a little better, let’s get dressed up and go downtown
Right now, I’ll go with you wherever you feel like going

“Having you there has saved me, too…”
Did you know?

When this wound heals, you’ll be one step closer to adulthood
The day will come when you can embrace all of your memories
Never forget that there’s someone who treasures you

It’s all right—with time the pain will be soothed, along with the tears
Until then, we can laugh together over silly conversations just like always
Once you make it through to the morning, you’ll find shining days awaiting you


Taisetsu na Kimi e


『大切な君へ』

ねぇ そんな目をして何があったの? いつもの君らしくないよ
無理矢理作った笑顔だってもう見てると辛いよ
心配をかけたくないんだね

「泣きたい時は泣いていいんだよ…」
その居場所ならここにあるから

大丈夫 時が過ぎれば 涙と共に痛み癒されてゆく
それまではいつものように くだらない話で笑い合おう
君のいいところ ちゃんと知ってるよ 自分の事 信じて

一つの別れが また新しい出会いを連れてきてくれる
落ち着いたらほら オシャレをして街に出かけてみよう
どこへでも今は付き合うよ

「君がいてくれたことで私も救われているんだ…」
って知ってた?

その傷が癒える頃には きっと大人に一歩近付いてるよ
いつの日か思い出も全部 抱きしめられる日がやってくる
君を大切に想う人がいること 忘れないで

大丈夫 時が過ぎれば 涙と共に痛み癒されてゆく
それまではいつものように くだらない話で笑い合おう
乗り越えられた朝には 輝いた日々がきっと待ってる